オークションのコツ
オークション統計 サイクルハンター バーズアイ IDC アンティーク家具
暮しを楽しむ住まい作り・主婦だから楽しむ生活

オークション Yahoo ヤフー 楽天 ビッダーズ

オークションのコツ

ヤフーオークション(参加費0円/月 落札のみ参加可能。入札は4999円まで)
・ヤフープレミアム(参加費346円/月 出品・落札参加可能。出品料10回まで無料 値下げ交渉・5000円未満の商品保証機能・入札は5000円以上もOK・落札手数料5.25%)
BIDDERS(ビッダーズ) (参加費・出品料無料・落札手数料2.5%)
楽天オークション 出品はこちら(参加費・出品料無料・落札手数料5.25%)

モバオク (参加費315円/月 出品・落札手数料は無料・スマホもOK)
WANTED(出品料・落札手数料無料)



商品を落札するには
@出品者の評価を参考にする

出品者の評価という欄がありますので、そこを参考にしてみると過去のその出品者と落札者の取引が垣間見れます。発送・連絡は迅速か、商品の梱包の仕方・商品状態はどうだろうかなど。入札する前に一度見ておくことをお勧めします。

A払込方法・送料・手数料などを見る

商品情報の欄に払込方法(銀行・郵便局)や送料は落札者負担なのか落札手数料など手数料は負担なのかを見ておきます。相手がジャパンネット銀行楽天銀行(旧ebank)を持っていたりしたりすると自分が持っている事で振込手数料が安く抑えられたりするのですが、自分の持っていない銀行のみの指定だったり、商品は代引きのみという場合や出品手数料・落札手数料は落札者負担という場合がありますので、よく商品情報をよく読むことが肝心です。その商品の落札代金からプラスしながら入札しましょう。

B程度や状態が分かりにくかったらQ&Aで質問しよう!

破れ・破損・汚れなど出品者も見落としがちな部分もありますので気になった事はどんどん質問しましょう。またグレードなどがあるものは落札したものの使えなかったという事もありますので細かく聞いておくのがポイントです。(ノークレーム・ノーリターンでという場合が多いので)

C気になるものはウォッチリストに入れておこう

気になるものはウォッチリストに入れてその商品を追いましょう。入札完了時間に勝負をかけてくる人もいますので、どうしても欲しい場合は最後まで見ておきましょう。最後まで入札をしないで競争相手を油断させて、あと2分というところで入札して思いもよらないほどの安値で落札できる事も!自動入札という手段もありますので、自分が可能な額を事前に入札する事もできます。しかし一度入札してしまいますと金額が上がってしまっても変更できませんので、くれぐれも慎重に。

D意外に安値で落札できる穴を狙え!

意外に安値で落札出来るものとして、【一発即決】のものや【カテゴリ】違いのもの【画像の悪いもの】があります。

【一発即決】のものは現時点では他の同じ出品物より高くても、通常出品は最終的には値段が最後に高くなってしまう可能性があるので、こちらのがかえって安かったりします。

【カテゴリ】違いは検索でかけていけば分かるのですが、たとえば【ブランド】もののカテゴリではなく【その他】のカテゴリに入っている。全く違うカテゴリにいるなどで見つけられにくい場所にいるものが狙い目。ブランドの正式名称だけでなく短縮された呼び名や一字違いで検索をかけてみると引っかかる可能性も!中には全くブランドと気づかず、無名出品されているお宝もあります。出品者の方がオークションが不慣れな方がやりがちですので、探してみる価値があります。

【画像の悪いもの】はたとえば新品なのに画像がぶれている・小さくて見にくいものがあります。その製品の作っているHPなどで確認してみて、その製品に納得がいったら入札してみましょう!他の入札者は画像のいいものに行く傾向があるので、最後の競り合いもなくGETできるかもしれません。

【自動延長なしの設定】自動延長が設定されていると終了直前に入札しても時間が延長してしまい競りが終わるまで値段は上がり続けます。自動延長はありませんと表記されたものは逆に終了間際の1円が勝負の鍵になります。


オークションの醍醐味は、期間限定や入手困難なものが手に入れられること。
例えば入手困難なレスポポップコーンブラック,レスポートサックブラックマジックなどオークションなら見つかるのがいいですね。また実店舗なども出店していてyahooオークションベストストアにノミネートされた、サイクルハンターオークションなどは新車・展示車・中古車の、整備済みの自転車を格安送料で出店していたりします。




【入札予約】で欲しい商品を逃さない!時間と価格を決めて入札予約!1ヶ月無料キャンペーン!!
広告非表示・検索保存条件・検索アラート機能・スピード検索などで気になる商品がすばやく見つけられます。

出品するには

@写真を撮るときのポイント

やはり商品情報だけでは落札されにくく写真を掲載することでぐっと入札数も上がります。写真を撮るときは明るい日中に撮影すると商品の色も分かりやすく撮ることができます。また下に白い布を置いたり、壁にかけて写真を撮るときれいに撮ることができます。また画像は2・3枚取ると効果的です。正面・後ろから、また洋服はタグやプリント面だけを1枚とっておく事で見る人に的確に情報を伝えることができます。

Aしわ・汚れは綺麗にしておきましょう

家で出来る事はきっちりしておきましょう。しわはアイロンをかけたり洗濯できるものは洗濯したり、汚れは拭き取ったりすることで商品もぐっと落札されやすくなります。ほころびなどは補修したり、糸などのほつれなども取っておきます。

B商品情報は出来るだけ細かく記載しましょう!

その商品の購入時期・グレード・定価などや汚れがある場合はどういう状況か出来るだけ細かく記載しましょう。後からのクレームにならないようにする為に正直に伝えることが肝心です。

オークションテンプレート


タグの知識がなくても、ここのタグをコピー&ペーストするだけで、自分のオークションページが分かりやすくなります。(使用の際は規約を守ってね。)


C商品を目立たせる為に

商品を目立たせる為にはオプションで注目のオークションや太字などに変更する事ができます。例えばヤフーオークションですと注目のオークションにすると一日当たりで設定することが出来ます。当然有料なのですが、落札される一日前に設定すると上位にランクされるので見る人も増え効果的です。

落札時間:混む時間はさけましょうとありますが、やはり多くの人がインターネットの見る時間帯に終了するようにしましょう!皆の寝静まった夜中や早朝などせっかくウォッチリストに入れてくれたのに入札できない可能性もあるからです。

最低設定額:最初の価格設定は同一商品をあらかじめ調査しておく事をオススメします。売れる商品なら大胆に1円スタートでも希望価格まで最終的に吊りあがりますが、人気のない商品は1円で終わってしまう可能性もあります。(経験済み)
同一商品が終わる寸前にいくらなのか?絶対にチェックしておきましょう!

目を引くタイトル:【かわいい】とか【綺麗な】などの表現は曖昧で入札されにくい。【ブランド名】【色・柄・サイズ・型式など】タイトルをひと目で見て分かるようにしましょう。その商品の別名【英語表記がある】【通称】を入れておくと検索で引っかかりやすい。他にも【送料込み】【即決あり】【1円スタート】【日本未入荷】【限定】など入札者に目を引く事があれば、入札額は上がりやすい。

福袋・まとめ売りは有効:いらない服などはお得な福袋にすると売れやすい。中に人気のブランドを混ぜてみたり、新品を入れてみると価格も上がります。その注目の品はは必ずタイトルに入れましょう!【○○入り!】【新品入り!】など画像も綺麗に並んでいると一つ一つの詳細も説明しやすい。

D落札されたら

落札されたら、迅速に連絡を取りましょう。始めのメールの早さにより、相手に与える印象も随分違ってきます。梱包は落札される前にしておくと発送も手間がかかりません。送料などは必ず梱包した後で測りに乗せて計測しましょう。測る事の出来ないほど大きなものなどは着払いにするのですが、どこの運送会社から発送するのか、いつ発送するのかなど相手にきちんと報告する事も大切です。これを怠ってもクレームになりかねません。発送し終わったら連絡を入れましょう。

E発送したら

発送しおわったら、伝票のあるものは必ず手元において置きましょう。相手に届く前に捨ててしまえば問い合わせをしようとしても正確に荷物を追う事が出来ません。相手に届いて商品を確認してもらうまでは、必ずもっておきましょう。相手に届いたのを確認できたら、評価を入れておきましょう。


【どの商品を】【どのカテゴリで】【いくらで】出品すれば一番売れるのか、オークション統計が実績データで分かる簡単便利な分析ツールを活用していきましょう。1ヶ月無料キャンペーン!!
活用事例:16500円の差がついてる!!


TOP 主婦感覚>>エステ体験記
Copyright (c) 主婦 感覚 All Rights Reserved. Template by chocolat*

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO