暮しを楽しむ!快適に過ごす!
暮し快適
暮しを楽しむ住まい作り・主婦だから楽しむ生活

光熱費ゼロ オール電化 光熱費節約 削減 シミュレーション 光熱費ゼロ住宅 光熱費オール電化 電力費 水道代

 
水道代 ガス代 光熱費の節約
水道光熱費

夜しか家に居ないなら『時間帯別電灯』
   光熱費ゼロ住宅のお話
基本使わないプラグは抜いてしまおう!
冷蔵庫の上手な付き合い方
エアコンはこまめに掃除
炊飯器の保温
なべ・フライパンを火にかけるときの節約法
太陽熱を利用
水道代の節約
電気代
夜しか家に居ないなら『時間帯別電灯』
昼間家にいないおうちなら『時間帯別電灯』にした方が電気代が安くなります。
PM11時〜AM7時までの電気料金が7割やすくなり、他の時間帯は3割高くなるというもの。
タイマーでご飯を炊いたり、洗濯機を回したり有効的に時間を使えば、このプランの方がお得な家庭もあると思います。夜間の利用率が断然高い時はこのプランも考えてみましょう。

光熱費ゼロ住宅のお話(セキスイハイム)
今エコ生活で話題になっている光熱費ゼロ住宅は太陽の光エネルギーを電流に交換する太陽電池を敷き詰めたパネルを使用し、運転は自動運転システムで、昼間の余った電気は電力会社へ供給します。また、夜間や雨の日など電力が不足すると、自動的に電力会社から供給を受けるシステムを採用しています。今から住宅を考えるなら、光熱費ゼロ住宅は環境にもやさしくて、光熱費もゼロになるのでいいですね。

今、注目の太陽光発電。光熱費のかからない夢の家が現実に


基本使わないプラグは抜いてしまおう!
基本中の基本ですが、コンセントのさしているものは『待機電力』といい少なからず電気代がかかっています。少ないとはいえちりもつもればなんとやら、使わない時期のエアコンのコンセントなども入れっぱなしという場合もあります。つかわないプラグは抜いておく、慣れてくれば習慣づきます。一度家の中を見回ってみましょう(携帯電話の充電器・TVは主電源ではなくプラグから!)

また外出する時は玄関のブレーカーを落としてみるのも効果テキメンです。いちいち抜いてられないと思う人なんかはいいでしょうね。ただ気をつけなくてはいけないのは、冷蔵庫が繋がっているブレーカーを落とさないこと。予約したDVD・炊飯ジャーなどの繋がったブレーカーなどもあったら落とさないでくださいね。


冷蔵庫の上手な付き合い方
冷蔵庫も開け閉めもなんだかんだと電気代がかかっています。ここで冷蔵庫の上手な付き合い方!

・100円均一の冷蔵庫用ビニールカーテンで冷気をシャットアウト!
(代用品があれば尚可!真ん中に縦に切り込みを入れて冷蔵庫を開けた上にペタリ!)

・温度の下がる冬季は冷蔵庫温度を低にする。(夏場は中)

・色々詰め込みすぎない(詰め込みすぎは電気代がかかってしまうのです)

・夏場の麦茶は水筒をテーブルに置いておきましょう!
(夏場はとにかくお茶を飲むのに冷蔵庫の開け閉めって多いです。1リットルほどの水筒を置くことで開け閉めの回数が減ります)

・熱いものは冷ましてから冷蔵庫にしまう事。

・冷凍庫の付属品のトレーは活用しましょう。
シルバートレーが購入時についてきていませんか?その上には小分けした肉類を置いておきましょう。プラスチックトレーは保温効果があるのでそのまま冷凍庫にしまうのはタブー。シルバートレーは保冷効果抜群です。


エアコンはこまめに掃除
エアコンは2週間に一度は掃除機でフィルターを掃除しておきたいです。ごみが付着しているおかげで電気代がかかってしまいます。また室外機は風通しが良い場所で回りは色々置かない事が大切です。
エアコンの温度は冬季20℃夏季は28℃が目安。


炊飯器の保温
炊飯器の保温は7時間で新しくご飯を炊くのと同様の電気代がかかるといわれています。何回も炊くのも電気代がかかるので一回にたくさん炊いておき、冷ましてから冷凍保存するのがオススメです。炊いたすぐ後に冷まして冷凍すれば保温をしていたものよりも不思議とおいしくいただけます。電気ポットの保温もガスコンロより割高です。

ガス代

なべ・フライパンを火にかけるときの節約法
水滴をふき取ろう

なべやフライパンの底に水滴がついているとその分ガス代がかかってしまいます。ふき取ってから火にかけましょう!


なべ底は広いものを

なべ底は広いものを使用しましょう!底が広いと熱の当たる部分が多くなり熱伝導がスムーズになります。

火加減は中火で

思いのほかガス代がかかってしまうのが火加減。強火にするよりも中火で調理した方がガス代がお得だそうです。弱火でコトコト煮る料理も中火で短時間で煮込み、火からおろし新聞紙を隙間無く鍋にくるみその上をバスタオルでくるめばカレーやシチューもじっくり弱火で煮込んだものと同等になります。

同じコンロで作ろう

できればあらかじめメニューを決めておき、同じコンロで火を消さずに連続して使うと良い。コンロをつけたり消したりする時にガス代がかかってしまいます。

太陽熱を利用
ペットボトル

ペットボトルで水を入れておき、天気のいい日は太陽熱を利用。そのお水でお湯を沸かせば早く沸きます。

水道代
水道代の節約
食器洗いの秘訣

洗い桶でためすすぎの方がお得なのは周知の通り。このお水お米のとぎ汁や野菜を洗った水などを使っています。洗い桶が置くスペースがない人は大きなお皿は下で上に食器を重ねていき手を洗ったりする時に下へ下へ流れるようにする置き方もいいと思います。

洗い桶などにつける前に

あらい桶につける前に油汚れなどを取っておきます。この取るものは牛乳のパックを小さくカットしたものがオススメ。

歯磨きは流しっぱなしはNG

歯磨きをするときはコップに水を汲んでおきましょう。流しっぱなしで磨いている人って案外多いんですよね。
TOP 主婦感覚>>光熱費削減計画
Copyright (c) ゆめきらネット All Rights Reserved. Template by chocolat*


SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO