暮しを楽しむ!快適に過ごす!
暮し快適
暮しを楽しむ住まい作り・主婦だから楽しむ生活

長い時間軸で考える 家計のやりくり貯金

 
長い時間軸で考える 家計のやりくり貯金
月でなく年間で考える訳
以前に節約していて、ふと

『あれ?一ヶ月○万円貯金したはずなのに、一年で口座にあるのはこれだけ?』

と思う事がありました。

その時貯金していた口座から結婚式のご祝儀を引き出してしまっていた事を思い出しました。
夫と私同様にその頃は寿貧乏。私の友達が終われば、旦那の会社の人など立て続けにあったからさぁ大変という感じでした。


皆さんも貯まったから、旅行に行ったなどないでしょうか?その費用はどこから出していますか?前に銀行の口座分けをしているというお話をしたのですが、その頃この口座からは絶対使わないとは決めておらず、ピンチの時は拝借しておりました。

そこで月ではなく年間でいくら貯めるのが目標かという事が肝心と言う事が分かってきました。年単位で出て行くお金もある事ですし、(車の維持費・固定資産税・年払い保険料・NHKなど)そのお金を除いて【年間いくら貯金したいのか?】を目標としていかなくてはいけません。

そう思ったら貯金している口座は引き出さないと誓った私でした・・・
(現に同銀行の貯蓄口座から引き出しにくい口座にしてしまいました。私の場合はイーバンク で旦那の分も口座開設してそのお金は使わないようにしました。ポイントサイトなどの換金がイーバンクの換金方法が多いので貯まる口座として放置するのがいいですね。)

もし年間で赤字になってしまった場合は(貯金の切り崩しなどで)また前後の年で補っていく長い時間の概念で考えていきます。

月<年<前後3ヵ年 という事ですね!

→長い概念の計画方法は【ライフプラン表を作ろう!】参照

  

TOP ゆめきらネット>>家計バランスを考える
Copyright (c) ゆめきらネット All Rights Reserved. Template by chocolat*
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO